オイリュトミー・フルート・ピアノ コンサート

~ 虹の立つところ~

2020年9月26日(土) 

開場:14:15  開演:14:30

鎌倉女子大学 二階堂学舎 松本尚記念ホール

出演: 

オイリュトミー  松山由紀

フルート  綛村麻友  

 http://lovetheearthrei.wixsite.com/kasemura-mayu

ピアノ  高取達也

プログラム:

カンタータ第156番よりシンフォニア(アリオーソ)

月光ソナタ ベートーヴェン

ハンガリー田園幻想曲 ドップラー

ファンタジー フォーレ

月の光 ドビュッシー

シリンクス ドビュッシー

 

チケット:

前売り3000円、 当日3500円(全席自由)

①直接購入

➁メールでご予約の上、当日受付にてお支払い。前売り料金です。

 

お申込み・お問合せ:

eurythmieyuki@gmail.com(松山)

 

    

「貝の火」の再演➡延期となりました!

アルコ・ムジカ第二回発表会「再演・貝の火」

★日程、会場は決まり次第お知らせします!!

     

演目:「貝の火」 宮沢賢治 原作 *音楽:春畑セロリ

      「さすらい人幻想曲」 フランツ・シューベルト作曲

出演:

オイリュトミー アルコ・ムジカ メンバー 他

ライアー アンサンブル「ブーゲンビリア」阿部富美子、杉本照代他

ピアノ  高取達也

語り   松山由紀

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「貝の火」作中音楽は、この作品のために作曲家の春畑セロリ氏に依頼したオリジナル曲の数々です!

冒頭の「春の野原」♪ きらきら光るいい匂いでいっぱいの野原を走り回る子うさぎのホモイ、川でおぼれそうになっている子ひばりを助ける場面。ライアー5台によるやわらかであたたかい音楽。

野馬やりす、キツネにむぐら、それぞれの動物たちの楽しい曲♪で、動きも弾みます!

キツネとの決闘に、懸命に雨の中を野原に向かうお父さんとホモイとお母さん「うさぎ、駆ける!」♪では、思わず見ている方も熱くなり、一緒に走りだしたくなります。

とうとう貝の火が砕ける場面では、ライアーとピアノが共に、そして交互に激しく、また優しいメロディーを奏で、お話はクライマックスへと向かいます。

春畑セロリさんの素晴らしい音楽とオイリュトミーの動きと語りとで、賢治のこのお話により深く触れていきたいと思っています。

​子どもさんたちも是非見て頂けると嬉しいです!

●オイリュトミーとライアーの一日イベント 

  ワークショップとコンサート

~弾いて 動いて みて きいて~ 

➡中止となりました。

 同じような形で再企画を予定しています!

 決まり次第お知らせします!

2020年 5月10日(日) 10:00~17:30(一日出入り自由)

  

 ひまわりの郷 横浜市港南区民センター

出演と道先案内:

松山由紀他アルコ・ムジカメン阿部富美子、杉本照代他ブーゲンビリアメンバー

参加費:

大人(午前のみ、或は午後のみ:1,000円。一日通し:1800円)

小学生以上高校生まで:一日通しで500円

小学生未満:無料

10:00~12:00 

ライアーを舞台で演奏しよう!、或は客席でたっぷり聴こう!

出演者を募ります!(お問合せ:hibikuyo41010@ybb.ne.jp)「ライアーに触れる」体験コーナーもあります。

13:00~15:30 

オイリュトミーワークショップ

「お話のオイリュトミー」  ~春の野原・動物いっぱい!

「音楽のオイリュトミー」 ライアーによる「キラキラ星」他

15:45~17:30 

コンサート

前半:ライアー演奏

後半:オイリュトミー作品発表 

精霊の踊り、無言歌、月の光他

 

 

お申し込み先:eurythmieyuki@gmail.com(松山)

              

         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2019 by natsuki kasemura

  • s-facebook
  • Twitter Metallic
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now